「 Q&A 」 一覧

氷の調達方法その2 ~玄界島での氷調達の術~

2017/10/12   -Q&A
 , ,

玄界島での氷調達の術 釣行時、予想以上の好釣果に恵まれ、魚を保冷する氷が足りなくなることがあります。 また、夏の暑い時期は氷が気温で溶かされて無くなってしまうため、補給を行いたいと思うことも出てきます …

博多湾、氷購入の術 ~福岡市中央卸売市場鮮魚市場~

~安くて大量に氷を手に入れるためには?~ 釣った魚を保冷するための氷を手に入れるのは意外と難しいのが実情。 釣りを始めたころはコンビニで買ったり、家で作ったりと苦心を重ねましたが、 ある時、大量に氷を …

スーパーライトジギングのフック考察 ~ダブルフックの作り方と装着例~

鯛ジギングやイサキジギングなどのタングステンジグなどを使ったスーパーライトジギングで、 ダブルフックを使用することが多くなっています。 市販のものも非常に優秀ではありますが、なかなかの価格・・・。 と …

ライントラブルの原因(スピニングリール編) ~スピニングリールの巻き容量について~

ライントラブルの原因(スピニングリール編) 初心者が陥りやすいライントラブルとして、リールへのライン巻きすぎが挙げられます。 原因としてはリールのラインキャパを知らずスプールぎりぎりまで巻いてしまうこ …

激アツ真夏を乗り越えるグッズ ~日焼け対策は最も重要な釣りの準備~

~夏は万全の日焼け対策を・・・~ 釣りの際によく思うのですが、日焼け対策を甘く考えている人が多いということです。 特にボートでの釣りはほとんど逃げ場がなく、海からの照り返しによる紫外線も強烈です。 熱 …

タングステンジグの恩恵 ~特徴と利点について~

~タングステンジグって?~ 昨年からタングステンジグによるスーパーライトジギングが活況です。もともと、イサキやアジ、マダイをジグで狙うというものですが、主にタングステンジグを使った釣りをさしてスーパー …

フックについての考察③ ~タイラバフックについて~

~タイラバフックについて~ フックマニアの僕としては、まだまだフックの大切さが伝わっていないと思いましたので、参考文献として乗せておきます。 タイラバに絞ってですが、私は写真のがまかつサーベルポイント …

フックについての考察② ~バイブレーションはトリプルフックとシングルフックどちらが有利?~

~トリプルフックとシングルフックはどちらが有利?~ 釣りを始めた方によくされる質問です。釣り方によっても異なるので個人的見解ではありますが、感じたことをデータとしてまとめておきます。 (前提としてです …

フックについての考察① ~キャッチ率をUPするには?~

フックの重要性について 釣り全般に言えることだと思いますが、僕はもっとも大切な釣り道具はフックだと思っています。 竿がなくてもリールがなくても釣ろうと思えば釣れます。 ラインは少々太くても細くても、何 …

ショックリーダーの必要性について ~ビギナー脱却の壁~

【ショックリーダーとは】 ショックリーダーは海でのルアーフィッシングを始めると、最も最初に出てくる”なんで?”だと思います。 なぜならブラックバスやトラウトのルアーフィッシングではメインラインの先にリ …

LINE@

友だち追加

feedly+rss

follow us in feedly 

ラージスカイスクレイパー




検索

博多湾ボートシーバス.com