ボート整備

【ボート整備備忘録⑪】

投稿日:

コロナ余波で緊急事態宣言発令!

ボート整備は3密にはならないようなので一人で黙々と船の整備です。

最近アイドリング中にエンジンの振動が大きくなった気がするので、燃料系を疑ってみました。

ノギスで測ってみると、内径8mmのパイプと分かり、ネットで注文します。

折れ曲がったり癖がついたりしにくいように繊維の入ったSTARFLEX「フューエルホース(8mm)」燃料ホースを選択。

エンジンの中まで通さないといけないのでなかなか骨が折れました・・・

何とかここまで設置できました!
そしてこれを機にフューエルポンプと燃料フィルターも新しいものに変更!

大型のものにしたので、これでだいぶゴミの侵入と水の分離ができそうです。

まあでもエンジンをチルトアップすると、どうしても折れ曲がる部分が・・・

こればっかりはしょうがない。定期的に様子を見る以外なさそう・・・

エンジンの振動が少しは収まればなあと思いますが、低速になると結構振動が気になります。エンジンがあったまってるときはいいのかなあ?

時期の問題?

それともアイドリングが少し低いのか・・・

はたまたそれ以外の問題か?

ボートは車より微妙な部分が多いのでいろいろと気を使います・・・

でも安全には代えられませんので頑張ります!!

-ボート整備
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ボート整備備忘録⑥】

ボート整備を行いましたので、記録として記載しております。 まずはレーダーリフレクター。 大型船のレーダー照射を反射し、小型船でもレーダー上に映し出す装備。 特にFRPの船はレーダーの反射率が悪いため、 …

【ボート整備備忘録⑭IACバルブ清掃編】

アイドリング不安定により船外機整備を続行中です。本来ならIACバルブを新品に取り換えてと考えていましたが、部品がまだ届かないので、バラし方を学ぶと同時に清掃してみることにしました。 【IACバルブとは …

【ボート整備備忘録⑰イグニッションコイル編】

アイドリング不安定のため自分で整備を進めていっています。備忘録とともに誰かの参考になればという思いで書いておりますのでご参考になれば幸いです。 今回はイグニッションコイル。プラグへ電力を送るコードで、 …

マリンヒンジの交換 ~よく壊れるけどどこで買う?ボートの天蓋の蝶番~

マリンヒンジの交換備忘録について(品番:BP-19-1-2-S) マリンヒンジとはボートの扉や生け簀、燃料スペースなどのハッチを支える蝶番(チョウツガイ)です。 タキゲン マリンヒンジ 海上係留は塩分 …

【ボート整備備忘録⑤】

今回は仕事が早めに終わったので夕方から作業。先日届いていたフラッシュライトを取り付けます。 こんな感じで。 ソーラーパネルの間に設置しました。もっと前に設置しようかとも考えたのですが、フロントガラスに …