タックル整備

タックル追加について

投稿日:2019-02-21 更新日:

ヒラマサキャスティングを本格的に開拓するために装備品を強化です。

スペック

リール:キャタリナ15 5000H
スプール:スタジオオーシャンマーク 5000 BG
ハンドル:スタジオオーシャンマーク 45
替スプール:スタジオオーシャンマーク 4500 BG

思いがけず、イメージしていたリールがオークションにて落札できました。
現状、このセットを購入しようと思ってもなかなかすべて手に入れることが難しい状況かと思いますが、ラッキーでした。

このリールに合うロッドを作成する意欲がわいてきました。
そして今、僕は東京にいます。

レクタングル




レクタングル




-タックル整備
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ライントラブルの原因(スピニングリール編) ~スピニングリールの巻き容量について~

ライントラブルの原因(スピニングリール編) 初心者が陥りやすいライントラブルとして、リールへのライン巻きすぎが挙げられます。 原因としてはリールのラインキャパを知らずスプールぎりぎりまで巻いてしまうこ …

ライフジャケット義務化についての情報集約

【ライフジャケットの着用義務拡大】 国土交通省では関係法令を改正し、平成30年2月からすべての小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用を義務化します。 さらーっといわれますけど、かなりの出費を伴う大問 …

激アツ真夏を乗り越えるグッズ ~日焼け対策は最も重要な釣りの準備~

~夏は万全の日焼け対策を・・・~ 釣りの際によく思うのですが、日焼け対策を甘く考えている人が多いということです。 特にボートでの釣りはほとんど逃げ場がなく、海からの照り返しによる紫外線も強烈です。 熱 …

LINE@

友だち追加

feedly+rss

follow us in feedly 

ラージスカイスクレイパー




検索

博多湾ボートシーバス.com