ジギング

【釣果ログ】激渋ジギング釣行~活路はどこだ?~

投稿日:

【釣果ログ】
ヒラゴ×3 2kg~3.5kg
ヤズ×4 1kg~3kg
アヤメカサゴ×2 小
アラカブ×1 小
セイゴ×2 20cm~35cm

今回は3名のご参加。
予報より風もなく、平和な出航となりました。

開始早々、ベイトの反応は好調!

しかしそれに反して、青物からの反応はなし。
しばらく頑張ってみますが、アタリすらないので大きく移動。

移動中、漁礁で調査をすると以外と良い反応があり、
しばらく頑張ってみると・・・

最近好調ですね!

何とか1本GET!
ヒット中に連発し、自分も1本GET!

こちらもヤズ

このポイントでは、ほかにもヒットはあるものの、バレも多くGET2でアタリが遠のく・・・

ならばと大移動を行って、遠方まで足を延ばすも、こちらは甲斐なし・・・

しばらく漁礁を休めたので、再度アタックすると・・・

ヒラ!
このポイントはヤズ・・・

最近調子のよかったポイントをあきらめ、今日の傾向を考えて次のポイントを選択。

これが何とか当たり、次の魚につながります。

ヒラゴ
サイズアップ!
今度はヤズ!

しかし小場所なのでひとしきりアタリがあったら終了といった感じでした。

このころから風雨も強くなり、その後は湾内に戻ってシーバスをいじめるも、

こちらはあまり反応が良くなく終了となりました。

今までのパターンが通用しなくなってきましたが、来週あたりから春一番が吹き始めて、気温の上昇とともに大型魚も活性が高まると思います。

これからが春マサ本番です!

大型が獲れるタックルで挑んでください!

次回も頑張ります。

【今日のひとこと】

個人的にはフックはでかいほうが良いと思っています。
【おすすめフック】
驚きの貫通性能! 貫通性能抜群のTCスパーク仕様のツインスパーク。スローピッチの様々なセッティングに対応する1,2,3cmの長さと7種のフックサイズをラインナップ。エステルの中芯入りブルーPEラインなのでリーダーやジグに絡みにくくフロントフックに最適。あらゆるターゲット、フィールドの状況に合わせたセッティングが可能。
大きなフックで、さらにダブルフックのほうがヒットしたら外れないです。
ヒットした後外すのは大変ですが、それは釣れてからの話。
釣るまでの準備が大切なのです。

レクタングル




レクタングル




-ジギング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【釣果ログ】ジギングは満振りで空振り!~シーバスは記録更新へ~

【釣果ログ】 スズキ×2 85cm、86cm フッコ×10 55cm~65cm セイゴ×20 30cm~40cm アコウ×1 小 サゴシ×1 小 サバ×1 小 今回は5名のご参加。 ジギングスタートで …

【釣果ログ】厳冬のジギングは修行・・・~厳しいの一言でした~

【釣果ログ】 スマガツオ×1 小 セイゴ×5 小 今回は4名のご参加。 ジギングがぎりぎりできるかな?という天候だったので 早めの帰港もありえる状況で出船。 開始1投目、サワラの洗礼を受けます。そして …

【釣果ログ】春マサが始まりました!~怒涛のラストスパート~

【釣果ログ】 ブリ×1 (8.45kg) ヒラス×9 (3kg~5kg) イサキ×1 (40cm) アラカブ×2 (小) 今回は3名のご参加。 天気も良く風も弱い。気温も上昇し春の気配です。 開始早々 …

【釣果ログ】久しぶりのジギング、しかし難易度MAXのナブラに翻弄・・・~どっちつかずが一番悪い~

【釣果ログ】 沖サワラ×2 中~大 ヤズ×1 中 サゴシ×4 小 今回は4名のご参加。 波もなく意気揚々とポイントに向かいます。 ボートの故障も癒え、快調に向かっているかと思いきや、ポイント間際でいき …

【釣果ログ】ベタ凪のなかジギング~大型が回遊中~

【釣果ログ】 ヒラマサ×7 3kg~7.5kg アコウ×1 小 アラカブ×2 大 今回は4名で出港。 天気予報では凪の予報ですので、釣れるまで頑張ります。 開始早々、少し苦戦。 近場から攻めますが今一 …

LINE@

友だち追加

feedly+rss

follow us in feedly 

ラージスカイスクレイパー




検索

博多湾ボートシーバス.com