ボート整備

ボート整備備忘録2018-①

投稿日:

【ボート整備備忘録-①】

【整備項目
アノード全交換
船底塗料(プラドールZ)
エンジンオイル交換
オイルフィルタ交換
ギヤオイル交換
各部グリスアップ

今回は定期整備ということで短時間の整備でした。

エンジン系は特に問題なくアノードの減りも大したことはありませんでした。

ただ問題はエンジンペラが電蝕のような損傷?

ペラの根元に塗装の剥離と小さな穴が無数に空いています。

いろいろ調べてみるとキャビテーション(エロージョン・コロージョン)と言ってエンジンの回転数が多すぎると起こる損傷のようです。

最近、長距離も移動するようになって、エンジンの回転数は上がったのは確か。

プロペラもそろそろ交換時期のようです。

今後データを取ることも大切なので、記録として残しておきます。

できるだけエンジンを長持ちさせるため、また、安全航行をするためにも、整備の徹底をしていきます。

-ボート整備
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ボート整備備忘録⑦】

週末に船が出せない天候となりましたので、上架して清掃を行いました。 船底塗装など終えまして、春からの釣行頑張ります。 船底塗装を行おうと、前々から買っていた船底塗料を見て愕然・・・。 プラドールZの黒 …

【ボート整備備忘録⑨】

強風のため釣行が中止になり、整備の時間となりました。 以前より気になっていたエンジンの温度低下。 色々調べてみると、「オーバークール」という症状? 購入当初は180℃程度の温度でしたが、(中古なので適 …

【ボート整備備忘録④】

天候が悪いため、ボート整備品を家でいじりました。今後追加予定のフラッシュライトを配線加工。 青のフラッシュライト 後日時間のある時に加工して船に装着します。 今回購入したフラッシュライト ニコトーチΦ …

ボート整備 備忘録 SUZUKI DF-100A ~エンジンオイル交換編~

エンジンオイル交換、自分でやる?他人に頼む? ボート整備は車と違い、水に浮いている分、定期的に整備を行うのが難しいものです。 しかし、海での係留など塩害もあるボートエンジンは非常に過酷な環境で日々をす …

レーダー搭載!使い方はまだこれからですが・・・~安全第一の航行~

レーダー搭載について レーダーは自船から電波を飛ばし、他船の航行状況を確認できる装備です。 暗いうちから出船する際、航路などで他船の進行方向を目視で確認する場合、 大型船などは動きがイメージしにくく非 …